小説「悪魔の飼育」

小説「悪魔の飼育」
佐藤雄駿 著
徳間書店
【 佐藤ソロ特典CD付 】
1.運のつき
2.ショーケース
3.想像と現状

「昨夜見た夢の中で、今の歌を聴いたんです―夢の中では、この歌を二度聴きました。二度目の歌を聴き終えた時、僕は死ぬ日付を告知されるんです」ストリートミュージシャンが無愛想に答えた。「“死に捕われながら生きている人”は現実の世界でも二度目の歌を聴かされる」日頃から死を意識せずにはいられなくて、鬱々とした気持ちで生きている僕は今、現実世界で一度目の歌を聴いた…。不安や憂鬱、死を絶え間なく意識せずにはいられない若者に寄り添い、心の縺れを繊細に描いた小説。

¥ 1,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料500円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。